元テレビ局CGさんが教える動画テロップサムネイル講座

最初の数秒でつまらないと思ったら、その先は見ない。

コロナウイルスにより自粛のため、動画配信や動画制作の需要が高まっています。必要を迫られて動画を作ってみたり、アマチュア度満載な動画をよく見ます。
が、ただ作って作ればいいと言うものではありません。逆にそれを作ったことにより、イメージダウンになってしまうことを知っていますか?
動画は、最初の数秒でつまらないと思ったらその先は見ません。持って20秒。テレビ局の番組は、飽きさせない工夫をたくさんしています。

元テレビ局のCGさんが教えます。

〜理論編・元テレビ局CGさんが教える動画テロップサムネイル講座〜
    ☆イメージアップとイメージダウンの映像
  ☆動画配信は、生よりも編集してからを勧める理由
  ☆センスの悪さはイメージダウンにつながる
  ☆映像のデザインは紙のデザインとは違う
☆飽きさせない映像の作り方
  ☆バズっている動画の作りを解剖してみる
  ☆センスの良いテロップ・サムネイルとは? など

自分で作った動画の添削をしてもらいたい方は、お持ちいただいて結構です。
パソコン・ソフトお持ちの方は、お持ちいただいてOKです。コロナで少人数制になっております。

《開催日程》2020年6月24日(水)・28日(日)
《場  所》まなび館  交流ルーム5
《時  間》13:30〜15:30
《募集人数》 4名
《参加料金》3,000円

〜実践編・元テレビ局CGさんが教える動画テロップサムネイル講座〜
    ☆基本的なテロップ・サムネイルの構成
    ☆カッコいいテロップ・サムネイルをバラして作り方を再現する
    ☆テレビ並みのレベルのテロップ・サムネイルを作る

《開催日程》2020年7月  
《場  所》まなび館  交流ルーム
《時  間》13:30〜16:30
《募集人数》2名
《参加料金》7,000円
【参加資格】パソコン・ソフトお持ちの方のみ、ご参加いただけます。
      フォトショップなど画像編集ソフト (映像編集ソフトはなくても可)

※基本的にパソコンの使い方を教える講座ではありませんので、自分のパソコンを使えるように設定等はお願いします。主催者はMac環境・フォトショップで作ります。

映像がイマイチでも、テロップ・
サムネイル次第で映える。

実は、映像がイマイチいいのが撮れなくても、テロップ・サムネイル次第でいいものができます。それには少しのセンスや知識が必要になります。

色づかい、フォントの選び方。
テロップ・サムネイルを置く場所。

映像を生かすテロップ・サムネイルを作ってどこに置くかのセンスの磨き方も教えます。センスがないんだよなぁと思っている方も練習してみましょう。

PAGE TOP